仕事内容について

仕事内容

企業サイトに実装するテキストコンテンツをライターにディレクションする仕事です。

ここでいうライティングディレクターとは、取引先企業が抱えるWebサイトの課題を指摘し、その解決策となる方法とライティングの方針を考え、それを実現する役割を担っています。

数十社にもなる契約企業様と毎月作成するコンテンツページの内容を決定し、その内容に合わせたライティング方針を決めていきます。

まずは、契約企業様の意図を理解するために直接契約企業のご担当者様と話すか、もしくは社内の担当営業にヒアリングをし、ライティング方針を組み立てたうえでライターへ依頼します。

ライターはそれを受けて、ライティングやキャッチコピーを考えて作成しますのでライターにどのような依頼をすれば、どのような内容の原稿が出来上がってくるか検証を繰り返すことも必要になります。

そして、ディレクション業務に欠かせないのがスケジュール管理です。

契約企業様に提出する納期から逆算し、社内外への発注からライターの納品、原稿チェック、不備があればライターへの修正依頼、担当営業の最終確認までのスケジュール管理と調整を行います。

キャリアプラン

契約企業様のサービスや業界、競合他社等、3C分析をしたうえで、仮説となるニーズを組み立てる必要があるため、業界の知識だけでなく、Webマーケティングにおける知識や分析力も身に付きます。

Webマーケターのそばでライティングディレクションしていきますので、その先にプランナーやアカウントプランナー等の道があり、自分の適性を見ながら方向性を考えていくことができます。

1.基本業務:契約企業様のビジョンとミッションを理解し、社内で進める方針案を作成する
2.応用業務:取引先と短期的ビジョンとミッションを擦り合わせ、今後の方針や要件を取引先と定義する
3.応用業務:ライティングディレクションにおけるインフラを整備し、ライターとPDCAを徹底する

また、昨今の生成系AI(ChatGPT,BingAI,Bard等)を使ってライティングのヒントを掴み、そのヒントを活かしてライターへライティング依頼もしています。

ですので、そういった生成系AIを使った業務(プロンプトエンジニアリング)にもチャレンジできます。

この仕事の喜び

1つのテキストコンテンツを作り上げるまでに、沢山の人が関わり、様々な工程を踏んでいることを実感できると同時に、それを自分がディレクションしていることにやりがいを感じることができます。

そして何より、契約企業様の成果に繋げるためのライティング制作において重要な"方針決め"を任せてもらえること、どうすればより良いコンテンツを契約企業様やエンドユーザーに届けることができるかを考え、創意工夫していくことに楽しさを見出せるはずです。

正解がない分、不安になることや方向性がなかなか決まらず悩むこともありますが、自分が携わったライティングが検索結果の上位に表示され、契約企業様サイトの流入数やコーンバージョンの増加に貢献できた際には、達成感を得ることができるでしょう。

成果だけでなく、契約企業様からの信頼獲得にもなり、それが契約の継続や拡販にも繋がることで、事業部としての売上にも貢献できることに、この仕事の喜びを感じることができると思います。

求める人物像

どんな人が
向いているか

今回のポジションは契約企業様の事情やビジョン、ミッションを理解し、それをライターに依頼して具現化することを仕事としています。

正しく言葉を使い、誤解を招かないための適切な伝え方を慎重に考え発信できるかが重要になってきます。

そのため、相手の気持ちを理解すること、自分の想いをうまく伝えられる人が向いています。

また、ディレクション業務は物事を俯瞰的に見て、1つひとつを冷静に判断する必要があります。

社内外の間に立ってコミュニケーションを取ることになるため、どちらかの顔色を伺ったり、意見を優先したりするのではなく、

・コンテンツ制作において何が最善か
・何が契約企業様やエンドユーザーのためになるか

この軸をぶらさずに、顧客至上主義を貫ける先導力と意志が求められます。

指示することが多いポジションであるからこそ、お互いが気持ちよく取り組めるような気遣いとのバランスも取りながら、より円滑に進めていけるコミュニケーション力を発揮してほしいです。

どんな素養や知識が
あると便利か

ライティングに携わる以上、文章力や語彙力は最大限活かしていただけます。

分かりやすい文章や単語、頭に入ってきやすい言い回しに変換できるようなスキル、課題・問題点、文章としての違和感に気付くことができるか。この感覚はとても重要です。

慣れてくると、ある程度決まった構成や表現が見えてくるようになるのですが、できる限り決められた型(いつものパターン)にはめるようなことはせず、常に新しい切り口を考えながら、"ユーザー目線"を持ち続けられるとより良いライティングになっていきます。

そして、"人の心を動かせる人間性"があると、よりディレクターとして生きてくるはずです。

1つひとつの小さな作業の必要性や目的を各所に伝え、それを実行するように促すポジションでもあるため、待ちの姿勢ではなく、自ら発信・行動し、働きかけていく姿勢を持てていると、自然と周りも付いてきてくれるようになります。

応募要項

会社名 Zenken株式会社 (https://www.zenken.co.jp)
配属先事業部名 eマーケティング事業本部 コミュニケーションプロダクツ事業部
勤務先住所 東京都新宿区西新宿6-18-1 住友不動産新宿セントラルパークタワー19階
最寄駅 都営大江戸線「都庁前」、東京メトロ「西新宿」
給料 月給32万円~(月給制)※見なし残業手当込
※みなし残業手当は、時間外労働の有無にかかわらず月21時間分、役割給額の基準により支給します。
また月21時間を超える時間外労働分の割増賃金は追加で支給します。


手当)交通費別途支給、出張手当、ライフプラン手当
昇給)有(7月の年1回)
賞与)有(6月、12月の年2回)
雇用形態 正社員/期間の定めなし
3ヶ月の試用期間あり。
その間の給与・待遇等は変わりません。
勤務曜日・時間 月曜日~金曜日 10:00~18:40
(実働7時間40分、休憩1時間:12時~15時の間)
休日・休暇 完全週休2日制(土・日)、 祝日、夏季、年末年始、 ゴールデンウィーク、 有給休暇、 アニバーサリー休暇、 プレミアムフライデー、 特別休暇、 慶弔休暇、 産前・産後・育児休暇、 介護休暇等
福利厚生 社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)、 表彰制度、 社員紹介制度、 従業員持株会、 選択制確定拠出年金(選択制DC)制度、 結婚祝金(10万円)、 出産祝金(1人目:10万円 / 2人目:20万円 / 3人目以降:30万円)※在籍条件:1年以上
採用プロセス 書類選考→面接2回~3回(2~3週間で実施)→内定※
※入社日は毎月1日です
casualInterview

カジュアル面談実施中

私たちコミュニケーションプロダクツ事業部では、
お互いが納得、理解、共感をしたうえで、
同じ志を持って働くことが望ましいと考えており、
そのためには時間を惜しまないことを
理念のひとつとしています。

そのため、以下のような考えで
カジュアル面談を希望する人と話すことを
とても嬉しく思っています。

「業界未経験なので、色々現場の話を聞いてみたい」
「転職自体を迷っているから相談したい」
「A社かB社かで迷っているけど、
第3者の意見を相談したい」

カジュアル面談の場所は、
当社でもWeb会議でも可能です。
個人や機密情報が守られる環境下であれば、
他の場所でも結構です。

どんな内容をどんな人にしたいか等も含め、
下記よりお気軽にご連絡ください。
私たちは、皆さまとお会いできるのを
楽しみにしています。

カジュアル面談の
ご希望はこちら